2008年 スーパーMADONNA 999

平成11年式   NSX タイプS—ゼロ ベース 3.2L  6MT

筑波サーキット  1分0秒4記録済み  (目標58秒台)
鈴鹿サーキット  2分20秒2記録済み (目標2分15秒台)

詳細
車重 999キロ(実測978キロ)
RouteKS製 フルワイドエアロKIT(マドンナ)
ZAZ製ドライカーボン製、ボンネット、トランク、ドア、GTウイング
クァンタムCR改 RouteKS製 全長式スペシャルショック 日本1号車
ウイルウッド製フロントブレーキKIT
RouteKS製ブレーキパッド前後
エンジンノーマル
エスプリスロットルKIT
HKS製 F-CON V—プロ
RouteKS製タコ足(NA2用)
OS製デフ、ファイナル4,4
RouteKS製チタンマフラー
リトモ製ラジエター
ワーク製エモーション改ホイール
アドバン048 
純正新型固定ライト載せ換え車 

ポイント

エンジンノーマルで筑波を59秒台で走行済み、この年は車重を999キロにして筑波サーキットを58秒台にターゲットを絞っております。
全身軽量化パーツにまといドア、トランクボンネット、GTウイングまですべてドライカーボン製になっております軽い力とNSXのコーナーリングの速さをマッチして製作した1台になっております。
エンジンノーマルでどこまでサーキットで結果を残せる是非ご期待下さい。
平成9年〜13年11月までに生産されたNSXの中では1番グレードの少ない希少モデルの中のタイプS−ゼロとなっております、総生産台数約20台