代表挨拶

自分自身26才(1997年)のとき、念願だったNSX-R(92R)を中古車屋さんから購入し、
このNSX-Rの走りは自分の想像をはるかに超えるものでした。
私の走る喜びをさらに奮い立たせたのが、サーキット走行をメインとしました走りでした。
このNSXRで、走行会からポテンザグランプリで東海大会優勝に始まり、決勝では日本準優勝でした。
そして、1999年、自身NSX-RをNSX-S・Zeroへ変更し、更にサーキットでの走行を激化しました6年間でした。
その6年間のサーキット走行時に自分オリジナルのエアロスタイルを製作取り付けしたGT仕様での走りに対する方向性を持ちまして、32才(2003年)の時に趣味から、ルートKSを設立致しました。

私がこの世界に飛び込んだ一番の理由は、自分への挑戦と、私と同じ思いをもつ多くの車好きの方に、
このNSXのすばらしさを知ってもらいたかったからです。

現在44歳(2015年)になり、多くのお客様に支えていただき、まだまだ努力の毎日ですが、
最優先にするべき事は何か?自分に問いかけ、必ず自分のお店のお客様を輝かせたいという任務を負い
常に緊張感をもち、毎日、毎日何か違う形をお見せしたく思っております。

現在一貫としまして、ルートKSに届きますメールと電話の内容全ては、
代表の川合が確認し対応の指示を出しております。
お客様との1対1の関係は忘れずに、お客様の為にやり抜く事、
そして最後の最後まで、やり通す、安心と、信用かと思っております。

これからもルートKSとNSXをよろしくお願いいたします。

わずかなスタッフで構成されていますが、これからの挑戦を是非
ルートKSの変化と改革で進んで行きます。

株式会社 カワゲン・コーポレーション Japan
取締役 川合進二

2015年 ゼロフォースFINAL レース参戦
S660エアロ、マフラー発表

ハイパーレブ Vol.193 ホンダ・NSX No.3に掲載していただきました


川合進二プロフィール

川合 進二 ルートKSブログ

イメージ写真 イメージ写真 イメージ写真


イメージ写真
1989年 18歳 RX7(FD3S)を購入
1992年 21歳 R32GTRの速さに感動し、R32GTRを購入
1996年 25歳 R33GTRに乗り換え
1997年 26歳 NSXR(NA1R)を購入
1999年 28歳 NSX-Sゼロに乗り換え(現在のゼロフォース)緑

26歳の時NSXのNAの素晴らしさに感動しサーキット走行を始める。

1998年 鈴鹿LACK走行会シリーズ戦 優勝(NSXR)
鈴鹿フルコース
1998年 あーるカップTIシリーズ 優勝 (NSXR)
岡山TIサーキット
1999年 鈴鹿LACK走行会シリーズ戦 優勝(NSXR)
鈴鹿フルコース
2001年 アムクレイド走行会シリーズ戦 優勝(NSXR)
鈴鹿南コース
2001年 ポテンザRE01カップ予選 優勝(NSX-S)
鈴鹿南コース
2001年 ポテンザRE01カップ決勝戦 準優勝(NSX-S)
鈴鹿東コース